あなたと創る“調布の未来”

調布アットホーム

「Coffee college 〜珈琲入門講座〜」レポート

意外と奥が深い、珈琲の世界を堪能!

最近は、珈琲専門店が少なくなり、大手チェーン店で珈琲を飲むことが多くなってきましたが、ゆっくりと香りや味を楽しみながらいただく珈琲は、また格別なもの。

4月9日(土)の「アットホームカフェ」は、珈琲本来の楽しみ方を学ぶ有意義な時間でした。
講師にお招きした方は、珈琲のスペシャリストで現在は珈琲豆の焙煎販売を手がけていらっしゃる「トドロキ珈琲」オーナーの轟哲之さん。

coffee-1.jpg

まずは、珈琲の起原や産地、種類などを教えていただきました。
赤道を中心に世界各国の豆の種類の違いや、収穫後の豆の製法など興味深いお話をお聞きすることができました。

coffee-2.jpg

今回はペーパードリップによる淹れ方を伝授していただきました。

coffee-3.jpg

ポイントとしては、「お湯の温度」と「最初の豆の蒸らし方」は、ある程度基本を守った方がいいとのこと。まず、それができるようになってから自分の好みに合わせて工夫すれば、より一層楽しむことができるそうです。

一通り説明を受けた後、参加者が二人づつに分かれて淹れ方を練習させていただきました。
同じ豆を使っていても、入れる人が違えば味は全然変わってくることが、飲み比べてみてよくわかりました。

coffee-4.jpg

coffee-5.jpg

それぞれ淹れ方を体験させていただいた後、お菓子と一緒に轟さんとっておきのスペシャル珈琲をいただきながら、質問をさせていただき今日のセミナーを修了いたしました。

12名の参加者の中には、遠く横浜からお越しいただいた珈琲が大好きな女性がいらして、終始目を輝かせながら轟さんの話を聞いていました。そして、試飲するたびに至福の表情で「今日は、来て本当に良かった!」を連発していました。

今年度から「アットホームカフェ」は、今回のような「楽しめて、そしてチョッピリためになる!」そんな肩の力を抜いたセミナーなどを盛り込んで開催する予定でいますので、どうぞお楽しみに!