あなたと創る“調布の未来”

調布アットホーム

役員紹介

菅野秀樹(監査/士業的支援)

公認会計士、税理士/「菅野公認会計士事務所」所長、「東京調布むらさきロータリークラブ」会員、 「東京調布M&Aセンター」代表。


大前勝己(副代表/広報・渉外)

NPO法人調布市地域情報化コンソーシアム副代表理事/地域情報サイト「ちょうふどっとこむ」「調布経済新聞」運営 、 「(公財)調布市文化コミュニティ振興財団」評議員、「調布市商工会」理事、「調布市観光協会」常任理事。


磯原直道(副代表/事務局長)

中小企業診断士/調布・ぬのまちプロジェクト代表。定年退職後、地元調布で地域デビュー。「知覚動考(ともかくうごこう)」と、新たなシニアのライフスタイルを求めて妄想・迷走中。


入山敏之(副代表/事務局・会計)

グラフィックデザイナー/調布市在住30年。仕事場を自宅に移し、地元と関わりを持つ時間が増えたことをきっかけに、地域活動に参加することで、より一層地元に愛着が湧いてきました。


相原礼路(副代表/創業支援)

弁理士/布田在住。「相原特許商標事務所」所長、 知財経営コンサルティング「株式会社知財プランニング」代表取締役。


丸田孝明(渉外・地域連携)

一般社団法人調布アイランド 代表理事/調布の街を活性化するため市内の経営資源を活用した ビジネスプラン「調布アイランド・プロジェクト」を立ち上げる。2013年9月にNHK総合テレビ「サキどり」、2014年10月に、日本テレビ「未来シアター」でも取り上げられた。


梶原豊司(渉外・地域連携)

会社役員/深大寺をこよなく愛するおじさんランナーです。地域活動も皆さんと一緒に伴走し、汗をかきたいと思います。


足利宏治(広報・渉外)

Webデザイナー&ライター/2011年からFacebookのビジネス活用に注目し、人に勧めているうちに調布でセミナーや勉強会をやるように。アップル製品をたくさん持っています。


重光喬之(広報・渉外)

NPO法人両育わーるど理事長/縁あってはじめた知的障害児へのボランティア。民間企業にてSE・PMとして働くも、現場での人との関わりに魅せられ起業。福祉現場と社会を繋ぐべく奮闘中。